THE DAY AFTER TOMORROW

アクセスカウンタ

zoom RSS 小樽へ行ってきましたョ♪

<<   作成日時 : 2014/08/20 11:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

お盆休みを利用して

小樽へ行ってきました

深夜バスでうたた寝をしている間に札幌到着です

銭函も朝から

海水浴客の乗り降りが始まっていました

この夏は悲しい事故もあって

車も、歩行者も

気をつけているようです

小樽水族館へいい大人三人で行ってみました

海、山、自然に囲まれたよい所ですね

イルカのショウも開演寸前までなんとか席は確保しましたが

「これはいいわっ・・」っということで

隣の子供さんに席を譲って外へでました

水族館は思ったより見ごたえがあったような気がします

日本海の風が吹き付けています

お昼は

坂道を上がった所にある

ホテルノイシュロス小樽 のレストランへ行ってみました

なんでも 

息子の職場の方からのお進めだったようです

画像
タクシーの運転手さんの説明では

最上階が以前はゆっくりと回転していたそうです

そんな部屋に泊まって過ごすのって

どんな方々で

どんな気分なんでしょうねっ

想像すらできませんが・・・

息子曰く

二時間サスペンスドラマの舞台のようだねっ、って

食事は写してはありませんが

お手頃ランチコースを面白く頂きました

トウモロコシ(一応半分にカットはしてあって転がりはしませんが)

どうやってフォークとナイフで削り落とすのでしょう?

でもしっかりそれをやって

お隣にあった夏野菜のソテーと混ぜてフォークにのせてペロリと食べてしまいました

画像


画像
帰りは歩いて水族館の所まで降りて

再びバスで小樽へ

駅前の商業ビルへ入った時

我が職場の親会社の出店現場に遭遇しました

販売員は小樽工場の人か専属のマネキンさんかは分かりませんが

声も掛けず、激励もせず通り過ぎてしまったのは残念でした

お客さんに紛れてちょっとだけのぞいたのですが・・

函館工場の製品も並んでいましたよ

試食してみたらよかったなぁ〜

数日の小樽滞在

掃除、洗濯、布団干し・・も少し手伝って・・
画像


画像
銭函から国道五号線へ行く道のりは上り坂

冬道なんて

どんなものでしょう?

道路の脇には砂袋の入った箱が所々にあります

唯一の銭函土産 「酒まんぢう」を駅の売店の方に予約して
画像


数日後はもと来た道を函館へと出発したのです


リストランテ「樹の部屋」も印象に残ります

敷地内にある池では

鴨の家族が寛いでいました

銭函「海銭亭」でお持ち帰りさせてもらった海老天丼も美味しかったです

老舗の料亭のようです

次回は海を眺めながらゆったりと頂いてみたいものです

札幌、小樽の中間にあって

古さと新しさを静かに保った処です








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
小樽、いいですよね〜
楽しまれたようで何よりです。
私は、函館帰省から札幌までは足をのばしたのですが、小樽までは行けませんでした。
小樽の「かま栄」のパンロールを札幌で買い、あまりの美味しさに感動しましたが。
きらら
2014/08/23 23:59
きららさん おばんですっ♪ 「かま栄」「あまとう」有名ですね、札幌の深夜は昼間とそう変わらない感じでしたね。札幌競馬場も見たかったんですけど行けなかった、新しくなったんですよ。札幌ドームはすごい人だったでしょう。
カサブランカ
2014/08/24 23:06
お盆は小樽水族館でしたか。海がきれいですね。

このホテルはがけ崩れで落ちてしまわないですかね。ちょっと心配です。グルグル回る部屋って・・・展望部屋なんですね。あらぬ想像をしてしまいました。(笑)

いい大人3人・・・息子さんとあと1人は誰かなぁ・・・
けいつ〜
2014/09/02 13:10
けいつ〜さん おばんでした(* ^-^)ノ 小樽水族館の中を歩いていると、ポップコーンの匂いが漂っていました・・やはり子供には必要なアイテムなんでしょうねっ♪ ノイシュロスねぇ〜、まさに崖っぷちの高台ですよね。先日そのホテルの宿泊のメールが届いていましたが、季節割引料金とかで一万円でしたよ、何にもない処ですけどね・・またそれが好いのかなぁ〜。
カサブランカ
2014/09/04 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
小樽へ行ってきましたョ♪ THE DAY AFTER TOMORROW/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる